医療法人社団航路会 市ヶ谷コンシェル歯科クリニック/金町コンシェル歯科クリニック

診療案内|市ヶ谷・金町の歯医者・歯科|医療法人社団航路会 市ヶ谷コンシェル歯科クリニック/金町コンシェル歯科クリニック

医療法人社団航路会 市ヶ谷コンシェル歯科クリニック

03-3264-8241

医療法人社団航路会 金町コンシェル歯科クリニック

03-5660-4618

メニュー

診療案内

インプラント

虫歯や歯周病によって歯を抜くことを余儀なくされた場合、部分入れ歯のほかにインプラント治療を受けるという選択肢もあります。インプラント治療とは、人工歯根を顎の骨に埋め込み、そこに人工歯冠を装着するというものです。義歯治療の中でも、安定性が高い治療方法です。

もっと見る

しかし、歯を失ったところであれば、どのように人工歯根を埋入しても良いというわけではなく、細かな位置や角度に注意すべき場合もあります。

そこで当院では、歯科用CTを用いて神経や血管の位置、顎の骨の状態を確認したうえで、手術の方法を事前にシミュレーションしています。その後、人工歯根を埋め込む箇所やその角度が分かるマウスピース状のガイドを製作し、そのガイドに沿って人工歯根を埋め込みます。

このように計画的に治療をすることによって、リスクの少ない、長く持つインプラン治療の提供に努めています。

矯正歯科

歯並びや噛み合わせでお悩みの方は、一度お気軽にご相談ください。お口の中を拝見し、治療が必要なのか、治療をしたらどのようなお口になるのか、どのような治療方法があるのかなどをご説明します。一人で悩まれるよりも、相談をしてお悩みをすっきりさせませんか?

もっと見る

当院の矯正治療は、矯正担当の歯科医師が行います。お子さまの矯正・成人の方の矯正治療はもちろん、外科処置を伴う矯正治療についても一度ご相談いただければと思います。

当院では、ワイヤー矯正のほかにマウスピース矯正も取り扱っています。ワイヤーが目立つことを気にされる場合は、透明で目立たないマウスピース矯正がおすすめです。まずはお話をお聞きし、患者さまのご要望や症状に適する治療法をご提案いたします。

小児矯正

小学校の歯科検診で噛み合わせの悪さを指摘されたり、親御さまから見て歯並びが気になったりする場合は、小児矯正治療についてご相談ください。子どものうちは顎の成長を利用して治療ができるため、骨格的な問題がある症例でも対応できるケースが多くあります。

もっと見る

小児矯正は乳歯が生えている時期と、永久歯が生えそろってからの時期で、治療方法が異なります。

乳歯が生えている時期は、顎の骨を広げたり、舌や頬、唇の位置を正しい場所に収めたりする矯正治療を行います。これにより、永久歯が生えたときに、全ての歯が並ぶように準備をします。

永久歯が生えそろってからは、成人と同じく、歯に力をかけて動かしていく治療を行います。全ての歯が並ぶスペースが足りない場合は抜歯が必要となります。早い時期から治療を始めることで、この治療の必要がなくなることもあります。

お子さまの矯正治療について、多くいただくご質問としては、いつから矯正治療を始めたら良いのかということです。歯が生えたらご相談は可能ですので、気になる方は、一度矯正相談にお越しください。

セラミック治療

虫歯治療の際に、できるだけ長持ちする目立たない素材で治療をしたいという方には、セラミックの詰め物・かぶせ物がおすすめです。保険適用の治療に比べ生体親和性が高く、虫歯の再発リスクが下がります。

もっと見る

当院では院内で光学スキャナーとミリングマシンを使ってセラミックの歯を作製しています。このセラミック治療システムをセレックといいます。

セレックの場合、光学スキャンで歯のデータを採り、院内でミリングマシンを使って必要な修復物を削り出します。

当院で取り扱うセラミックの種類に関しては、お気軽にお問い合わせください。

歯科口腔外科

歯科口腔外科では、埋伏している親知らずの抜歯から粘液嚢胞や舌小帯などの小手術、癌検診など行っております。歯科治療が苦手な方には、点滴麻酔で眠くなった状態で治療することのできる静脈内鎮静という方法もあります。

親知らず

「親知らずは全部抜いたほうがいいの?」という質問を1日に何回も患者さまからいただきます。ご本人のみならず、ご家族やお知り合いで親知らずを抜いたけど大変だった。すごく腫れて・・・などの経験は誰しもあるかと思います。

親知らずページへ

虫歯

冷たい物や甘い物を食べたときに歯が痛む場合は、虫歯の可能性があります。放置していても良くなることはないため、できるだけ早めに治療を受けましょう。当院ではマイクロスコープを使用し、できるだけ削らない治療を行っています。

もっと見る

マイクロスコープは、細かな視野を拡大するための道具です。マイクロスコープを使用した虫歯治療には、健康な歯質をできるだけ削らずに治療できること、虫歯の下に広がるヒビ割れなども発見できることなどのメリットがあります。このような精密な治療をすることで、「歯の保存」「再発防止」に努め、患者さまの歯の健康を長くお守りしたいと考えています。

小児歯科

お子さまの歯は、大人の歯に比べて虫歯になりやすいという特徴があります。そのため、間食が多いとすぐに虫歯ができてしまいます。食事などを含めた生活習慣に気を付けていただくとともに、虫歯ができたらできるだけ早めに当院にお越しください。

もっと見る

当院では、お子さまの治療は、お子さまが治療器具や歯科医院という環境に慣れてから始めます。そのようにしている理由は、お子さまを歯科医院嫌いにしないためです。今後長く歯の健康を保つにあたって、歯科医院に定期的に通うことはとても大事なことです。虫歯などの歯のトラブルをできるだけ早く治療し、予防を習慣にすることを当院がサポートします。

予防歯科

毎日の歯磨きで全ての汚れを落としきることは簡単ではありません。そのため、月日が経つと、次第に磨き残しが蓄積されてしまいます。お口の汚れが溜まると、細菌が繁殖し、虫歯・歯周病になるリスクが上昇します。定期的にお口の状態のチェックとクリーニングが必要なのはそのためです。

もっと見る

定期検診では、お口の中をチェックし、汚れがあれば機械を使って落とします。歯石は丁寧に取り除き、歯のヌメリは歯面清掃によって除去します。当院では、患者さまの負担にならないよう、汚れが多くてもクリーニングを何回かに分けるのではなく、できるだけ一回で終わるようにしています。

定期検診の頻度は2ヶ月に一回にてご案内しています。数ヶ月先の定期検診の予約にも対応しており、ご希望の方にはおハガキでご連絡することも可能です。忙しくてメンテナンスを忘れがちな方でも、定期的に足を運べるよう工夫しています

訪問歯科診療

歯の健康を守るためには、どんな健康状態であっても、いくつであっても、全ての方に歯科検診が必要です。当院では訪問歯科診療を行っており、高齢や病気のため歯科医院にかかることが難しいという方の治療や予防を行っています。

もっと見る

訪問歯科診療というと、歯科検診やクリーニングなどの簡単な診療しかできないのではないかと思われることがあります。しかし実際には、虫歯・歯周病治療から入れ歯の調整などまで行うことができます。

歯科診療を受けさせたいご家族がいる方や、施設での歯科検診をご検討中のケアマネージャーの方は、ぜひ訪問歯科診療をご検討ください。お住まいの地域の歯科医師会にご相談いただくか、当院にお問い合わせいただければ、その後の流れをご説明いたします。当院で診療を担当することが決定した際には、訪問用の診療ユニットを持参し、ご指定の居宅や施設にお伺いします。